暖房を使用することで白蟻は活動を再開する

白蟻は湿気が大好き~床下は白蟻の侵入経路~

冬でも活動するのは暖房のせい?

暖房

冬に起こる白蟻被害は暖房器具を使用することで起きるといわれています。これから暖房と白蟻の関係について紹介していくので確認していきましょう。

シロアリが冬でも活動できる理由

白蟻は冬眠しますか?
白蟻は残念ながら冬眠しません。湿気が多い時期を好み行動すると考える人も多いですが、湿気が少ない冬でも活動をします。活動するといっても、寒い時期は動くことなくじっと冬が過ぎるのを待つだけです。冬が過ぎるのを待つだけではありますが、冬場でも温い日などには活動を開始します。部屋の温度が高ければ、冬場でも活動を続けるので覚えておきましょう。
何故冬でも活動できるようになったのですか?
冬には暖房器具を使う家庭がとても多いです。この暖房器具によって、室内の温度が上がるため、冬でも活動をすることができるようになります。電気カーペットなども床を暖めてくれる便利な暖房機器ですが、これらの機器によって温かくなると白蟻も活動を活発にすることができるのです。自宅が白蟻に侵入されていないのであれば暖房器具を使うのは何の問題もありません。

白蟻は家を侵食してくる

白蟻が家に侵入すると様々な被害を起こすため、早めに調査を行ない、駆除を実施する必要があります。白蟻が侵入したらデメリットしかないため、駆除は早い方がリスクも回避できて良いといえるでしょう。業者に依頼すれば、確実に白蟻対策を実施してくれます。

白蟻によって起きた被害

床下がボロボロになっていた (40代/男性)

最近、床下へ違和感を覚えていました。おかしいなと思ったので確かめてみると床下がボロボロになっていて最悪でした。最近の家なら床束が金属製であることが多いと聞いていたので、白蟻の被害を受けにくいと勝手に思っていましたが、そうではなかったみたいです。それとも運が悪かっただけなのか、どっちにしろ最近の家でも被害を受けるということが分かりました。

トイレをリフォームしようとした時に (30代/女性)

トイレのリフォームをしようとしていた時の話ですが、浴室が白蟻の被害に合っているのに気付きました。水回りということもあり、湿気などが多いことは分かっていたのですが、まさか白蟻の被害に遭っているなんて夢にも思ってなかったです。これ以上、白蟻が家を侵食していかないようにするために、白蟻駆除を依頼しようと思います。

屋根裏がボロボロで怖い (50代/女性)

ここ数年、自宅では雨漏りが発生していました。しかし、どこから雨が侵入しているか分からず、雨漏りの量も大したことがなかったため放置していたんです。でも最近白蟻が発生し始めてしまい、屋根裏がボロボロになってきました。流石に屋根が落ちてくるのは勘弁してほしいので、白蟻駆除を依頼しようと考えています。

和室に違和感があると思っていたら(30代/男性)

家は和室で畳などを敷いているのですが、最近畳がへこんでいるような気がして違和感を覚えていました。だから気になった畳をひっくり返してみたら、白蟻がいたんです。駆除業者へ依頼して駆除してもらいましたが、どうやら暖房などを使っているのが原因で冬場でも白蟻が活動をしていたようです。家では冬になると暖房をガンガン使っていましたが、次からは何か対策を考えておきます。

TOPボタン